一井工業株式会社 Ichii Industries Company

メインイメージ
企業情報
TOP > 企業情報 > ごあいさつ

ごあいさつ

一井工業(株)代表取締役社長 井川 秀樹
製造業は日本を支える基盤産業です。
その中で、自動車は日本を代表する製造業の製品です。
ご存知の通り、日本の自動車は世界中から評価されています。
それらの自動車の部品を一井工業は創っています。
そして一井工業で造られた自動車部品は自動車となり、現在も世界中で走っています。
これは、すごいことだと私は思います。
世界中の人たちの夢と命を乗せ、世界中で愛される製品の一部を私たちは創っています。
一井工業は創業から現在まで一貫して自動車部品を製造してきた会社です。
幸いにも一井工業はお客様に恵まれ、様々な技術や管理手法を習得しながら成長してきました。
これもひとえにお客様のご指導があったからに他なりません。
時代は刻々と変化してきております。
当社も時代の変化に伴い、国内型企業から国内を含む海外での対応を可能にした企業へと変化しなければなりません。
我々の業界もグローバル化には逆らえない時代になってきました。
企業が国際化していくためには、言語だけではなく文化も理解しなくてはなりません。
自分たちの常識も外国から見れば非常識なことがたくさんあります。
つまり、時代・環境の変化に合わせ、我々にも「変化」が必要です。
環境の変化に対応するために、私たち一井工業もそれに合わせて変化しなければ、恐竜が絶滅したように企業も淘汰されてしまいます。
約半世紀に渡り一井工業は現在まで成長し続けました。
自動車産業は、今後何年も、間違いなく成長産業です。
しかしながら、それが「日本国内で拡大する」か、「縮小する」かは別の話であり、世界的に観て「成長し拡大する」という話です。
一井工業が、これからも成長し、必要とされるよう存在し続けていくために変化を恐れず、常に「明日を生きる企業」を目指し、「現在は昨日までの結果。よって、現在(いま)を明日のために」を忘れず努力し続けます。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。
一井工業株式会社代表取締役社長 井川 秀樹