一井工業株式会社 Ichii Industries Company

メインイメージ
企業情報
TOP > 企業情報 > 沿革

沿革

1970年 5月 岡山市倉田261番地に井川板金製作所設立自動車用試作板金部品の製作加工を創業者井川俊夫が単独で開始
1970年 5月 水島工業(株)より自動車部品を受注製造する
1971年 1月 三恵工業(株)より自動車部品を受注製造する
1975年 5月 岡山県都窪郡早島町早島2578-1番地へ工場を建設、全面移転
1975年 5月 社名を一井工業に変更
1975年 8月 水菱プラスチック(株)より自動車部品を受注製造する
1976年 8月 溶接集成工場を増築拡張
1978年 5月 資本金800万円にて一井工業株式会社を設立
1982年 1月 三菱自動車工業(株)より自動車部品を受注製造する
1982年12月 近代化促進法に基づく金属プレス加工業構造改善事業に参加
1982年12月 経営・機械設備の近代化・合理化を促進
1983年10月 金型機械設備を新設。金型設計製作を開始する
1987年 1月 岡山市山田2117-3番地に新工場建設、全面移転
1987年 7月 資本金を2,500万円に増資
1988年 6月 三菱自動車工業(株)溶接工場認定受審
1989年 6月 6軸制御移動式三次元レーザー加工機導入
1989年12月 溶接ロボット、多目的ロボット導入
1995年 3月 工場棟1・2階 1,323㎡増築
1997年 3月 三菱自動車工業(株)品質保証納入認定工場となる
2001年 3月 資本金を3,500万円に増資
2002年 3月 資本金を4,000万円に増資
2003年 3月 資本金を4,400万円に増資
2003年 4月 300tトランスファプレス導入
2003年10月 NSKステアリングシステムズ(株)より自動車部品を受注製造する
2004年 2月 300t順送プレス追加導入
2005年11月 ナガタコーギョウ(株)より自動車部品を受注製造する
2006年 2月 東プレ九州(株)より自動車部品を受注製造する
2006年 8月 500tプレス導入(岡山工場)
2006年 8月 葵機械工業(株)より自動車部品を受注製造する
2007年 4月 福岡県鞍手郡小竹町大字勝野1532-2に九州工場を新設・操業開始(株)フタバ伊万里より自動車部品を受注製造する
2007年 5月 トヨテツ福岡(株)より自動車部品を受注製造する
2007年12月 400t順送プレス導入(九州工場)
2008年 4月 総社工場操業開始
2008年 5月 九州工場増築(5,800㎡)
2009年 5月 NSKステアリングシステム(株)より、VA/VE貢献賞(銅賞)を受賞
2010年 3月 資本金を5,400万円に増資
2010年 4月 NSKステアリングシステム(株)より、VA/VE貢献賞(銅賞)を受賞三菱自動車工業(株)より、「ものづくり力向上活動」感謝状授与
2011年 4月 東プレ九州(株)より品質優良賞受賞
2013年 5月 一井汽车部件(丹阳)有限公司 操業開始
2013年11月 資本金を8,000万円に増資
2014年 5月 ダイハツ九州(株)より、自動車部品を受注製造する
2015年 1月 (株)モルテンより、自動車部品を受注製造する
2015年 5月 PT.ICHII INDUSTRIES INDONESIA設立
2015年 7月 富士機工(株) 取引開始
2015年10月 豊田鉄工(株) 取引開始
2015年12月 ダイハツ工業(株) 取引開始
2016年12月 東プレ(株) 取引開始
2016年12月 九州工場 倉庫(3,775m²)金型置場(403.8m²)完成
2017年4月 PT.ICHII INDUSTRIES INDONESIA工場操業開始