一井工業株式会社 Ichii Industries Company

メインイメージ
CSR
TOP > CSR

環境方針

1. 環境基本理念:近年、地球環境を取り囲む状況は年々悪化の一途をたどっております。これは人類が豊かさを求めた大量生産・大量消費・大量廃棄の結果、地球の温暖化・オゾン層の破壊、酸性雨による森林破壊、海洋汚染等環境への悪影響を及ぼしてきました。
そこでこのかけがえのない財産を末永く世代に引き継ぐため、私たちがこうしたことを見直し、地球環境問題に積極的に取り組み、継続的な改善に向けて 努力をしなければなりません。 そこで当社は、ISO14001の環境マネジメントシステムを構築し、実施し、地球環境と地域社会に調和した環境保全に取り組んでいきます。
2.環境基本方針:当社は、1970年風光明媚な瀬戸内海に面した吉備の地に創業を開始して以来、自動車用プレス部品、溶接組立部品並びに型治具製作 を一貫して生産する企業です。
私たちは、生産活動を通じ社会に貢献するとともに、エネルギーなど資源の使用等が環境に影響を与えていることを深く認識し、全ての、従業員及び組織のために働く全ての人に周知し、地域環境ならびに地球環境の保全活動に取り組みます。

(1)
当社は生産活動が環境に及ぼす影響を予測評価し、技術的・経済的な範囲で環境目的・目標を定め、定期的に見直し環境マネジメントシステムを継続的に改善し、環境負荷の低減に取り組みます。
(2)
環境関連の法律・規制・条例及び協定等その他の要求事項を遵守し、改善目標を設定して環境保全に取り組みます。
(3)
当社は、限りある資源を大切にするため、全員参加で廃棄物低減、省資源、省エネルギーに優先的に活動し、環境保全と汚染予防に取り組みます。
(4)
一井グループ並びに取引先と協力して、環境保全に取組みます。
(5)
地域社会との交流・情報収集に積極的に取り組み、地域や社会との相互理解に努めます。
(6)
環境に関する社員教育を推進し、環境意識の向上を図ります。

品質方針

1.品質基本理念当社は、品質保証を経営の基本とし、お客様要求事項及び適用される法令・規制要求事項を満足した製品及びサービスを一貫して提供できる品質マネジメントシステムを構築することによって、「品質」 「コスト」 「納期」 でお客様に満足していただける仕組みづくりに取組みます。
2.品質方針
(1)
品質方針を達成するために品質目標を設定し、確実に実行できる仕組・体制づくりに取組ます。
(2)
さらに魅力ある品質を達成すべく、品質マネジメントシステムを継続的に改善していきます。
(3)
お客様の要求事項及び法令・規制要求事項を把握し、当社が製品に品質を造り込む過程でこれらを全て織込み、満足した製品及びサービスを継続的に提供します。
(4)
一井グループ並びに取引先と協力して、品質向上活動に取組みます。
(5)
品質方針は、全ての階層、全ての社員に周知し、品質意識の向上を図ります。
(6)
品質方針が適切であり続けるよう、継続的に見直しを行います。

安全基本方針

安全の確保は経営の基盤であることを認識し、労働災害の防止及び健康の保持増進を図る為、基本方針のもと、安全衛生諸活動を推進し、災害の無い快適な職場環境の確保、並びに維持に努める。
(1)
危険に対する感性の高い人づくり。作業前の危険予知の実施、及び災害に繋がる要因の徹底的排除。
(2)
交通ルール・マナーの遵守。
(3)
心と身体の健康づくりの推進。
(4)
防災意識の高揚・法令順守の推進。

2017年4月1日

一井工業株式会社
代表取締役社長 井川 秀樹
PT.ICHII INDUSTRIES INDONESIA
社長 兼 最高業務執行役員 井川 直樹
一井汽車部件(丹陽)有限公司
董事・総経理 小郷 博之