一井工業株式会社 Ichii Industries Company

採用情報
採用情報
TOP > 採用情報 > 社員の一井への想い > Y S

社員の一井への想い

2013年入社 生産技術部 溶接技術課

Y S

私は、幼い頃から車と機械に興味を持っており、2008年に中国から日本へ留学しました。
2013年に大学を卒業し、車両部品メーカーの一井工業に入社しました。
異国で学生から社会人になり、 日本の社会マナーや人間関係など、分からないことがたくさんあり、すごく不安でした。
しかし、一井工業に入社し、みんな私に色々な事をやさしく教えてくれたおかげで、 不安が解消され、少しずつ成長しながら充実した日々を送っています。

現在は溶接技術課でCADを使い、治具の設計をしています。またロボットの使い方を学びながら、生産ラインを計画し、組み立ての仕事にも携わっています。
先輩は私に、"仕事では失敗したとしても、自分で直すことができれば、それは失敗じゃない。それは経験になる。そのまま諦めたら、それは失敗になる"と私に教えてくれました。
一井工業は技術だけではなく、日本の"匠人精神"がある会社だと感じております。


因为对汽车和机械有着浓厚的兴趣,所以2008年我从中国来到日本留学,在大学进修了机械专业。
2013年作为刚毕业的大学生,进入了以汽车部件生产为主的一井工业工作。
作为一名外国人,在异国他乡从学校步入社会, 并且对日本的文化,社会习惯以及习俗也不是完全了解,让我感到了非常的不安。
但是,进入一井工业工作之后,大家都非常友善的帮助我,指导我, 让我完全感觉不到自己身处异国他乡,消解了我的不安。

现在我隶属于焊接技术科,使用CAD,进行夹具的设计,制品的检讨, 并且运用机器人和各种机械,进行生产线的组建与规划。
记得前辈对我说过"在工作中遇到失败,只要经过自己的思考,纠正了失败的地方, 这便不是失败,遇到挫折就放弃,才是真正的失败"
一井工业不只是技拥有技术,"匠人精神"在这里也得到了充分的体现。
社員の一井への想い一覧に戻る